• ナイスデザインの強み
    ナイスデザインが得意なこと

B to Bの豊富な実績を生かし、
信頼と期待を膨らませるデザインを
ご提案。

ナイスデザインはB to Bに使用する会社案内やカタログのデザインに豊富な実績があります。その中でも製造業については特に多くの制作ノウハウがあります。また100ページを超える総合カタログも得意な分野です。全体構成から制作スケジュールの管理まで。制作に必要な要件を洗い出し、強力に進めていきます。

ADVANTAGE01

製造業をはじめ各業界に精通
お客様のニーズを先取りした会社案内パンフレットをご提案

  • 技術、設備、製品、人材。
    企業の優位性が何かを理解し、
    訴求ポイントを明確にします。

    製造業において、企業は信頼を得るいくつかのポイントがあります。例えば、技術や設備、製品そして人材など。また優れた人材による高い技術力か安定的な高品質な製品を生み出すシステムか。顧客に求められる企業価値を的確に発信するために、企業の優位性を市場目線で理解し、最適な構成をご提案します。

  • 大量生産型か小ロット多品種型か。
    開発力から在庫力、デリバリーまで。
    事業の強みを訴えます。

    製造業の事業イメージもいくつかの訴求ポイントがあります。大量生産・安定供給による信頼性か、小ロット多品種・開発支援による先進性か。またはコスト競争力と高付加価値など、事業の優位性を的確に捉え、訴求ポイントを絞った構成を提案し、見込み顧客に期待感を抱かせるパンフレットを実現します。

  • 設備と製品の撮影も
    現場でアドリブを効かし
    訴求力の高い写真を実現します。

    製造業の企業は長く企業活動をされているお客様が多く、保有設備も使用年数が長い場合があります。お客様は設備の撮影がうまく撮れないことを懸念されるケースがありますが、当社ではライティングや画角を工夫することで、効果的な写真を得られることをご説明し、パンフレットに有効な写真を採用しています。

ADVANTAGE02

100ページを超える
カタログ編集物も
スケジュール管理から
対応いたします。

  • 製品カテゴリーとラインナップ、
    全体像の把握が初めの作業。
    デザインと機能性の基となります。

    総合カタログを制作する場合、早い段階で欲しい情報は製品カテゴリーとラインアップの全容です。各製品の詳細情報は後でもOKです。これにより、カテゴリーごとのボリュームと想定されるページ数の妥当性が確認できます。全容を知ることでデザインに汎用性を持たせられ、必要なカタログ機能も検討できます。

  • デザインサンプル制作により
    掲載情報のフォーマットを確定し、
    全ページの強弱をコントロールします。

    100ページ超のカタログやパンフレットを制作する場合、いくつかのデザインフォーマットを作成し、構成の連続性と区切りを視覚的に理解できるよう配慮します。制作は一冊を俯瞰的に管理し、紙面の統一性と変化を上手くコントロールすることで、インパクトと安心感が両立したカタログやパンフレットを作ります。

  • 原稿、写真の出稿状況の管理から
    デザインの進捗まで。
    制作スケジュールを管理いたします。

    全ページを確認できる台割りの作成から、原稿や写真の入稿状況やデザインの進捗状況の把握、並列して進む各ページの制作について優先順位の決定など、完成までのスケジュールを当社で管理いたします。制作初期段階では不完全な原稿、確定していない写真類も当社で精査し、有効な材料を選定いたします。